FC2ブログ

★Angel Book

運命と愛で結ばれたかぞくのはなし。

生きている限り続く苦痛

母の部屋に新品のベッドを移動させ、ようやくまるたんに
落ちついてもらうことができました。

元気だったころ、まるたんはいつも私と一緒に眠っていました。
夜、私がベッドに入ると、Iちゃんがまるたんを抱っこして連れてきてくれます。
右を下にして横になっている私と同じ向きにまるたんを横たわらせて、
まるたんは私の右腕を枕にし、私はまるたんの背中にぴったりくっついて、
左手でまるたんの脚かしっぽを握って眠るのです。
Iちゃんに抱っこされてきたまるたんは、ベッドに降ろすとすぐに私と
向かい合ってしまうので、いつもみんなで笑いました。
いま思い出してみると、あの頃のまるたんの身体は、
銀蔵よりもずっと体温が低かったような気がします。

まるたんが自分のベッドに落ちついたころ、病院から届け物がありました。
首のカテーテルから注入する流動食と注入器でした。
在宅死だった母は、自宅のベッドで点滴や輸血をうけていたのですが、
血液の入ったパックや点滴の交換、そして針を抜く行為などは、みんな私が
やっていたので、その光景を思い出して目の前が暗くなるような気がしました。
まるたんの細い細い首に開けられた穴、そしてそこから突き出ている透明の管。
その中にただ栄養を摂るためだけに流し込まれる「食物」。
これは、この「医療行為」は、ただまるたんの命をほんの少し長引かせるだけだ。
この時のまるたんの「命」とは、=「苦痛」だったと思うのです。
回復することなどありえない瀕死のまるたんに、どうして「食物」を与えなければ
ならないのか。
まるたんの気持ちになって言えば、
「どうしてこの苦痛を長引かせようとするのか」。
母は尊厳死を選んでいたので、緩和ケアのみを受けていました。
自分で立つことができなくなった日から食事を拒み、点滴も水分だけで
延命措置は一切行わない、という希望でした。
そんな母の様子を間近でみていたまるたんも、同じことを望んでいたのでは
ないかと思うのです。

「なくなったらまた取りに来てください」
そう言って帰っていった看護師。その人は、初めてまるたんが病院に行った日、
強制給餌のためにまるたんの身体を押さえながら
「可愛い顔ですねぇ…」
と、しみじみ言っていた人でした。
「なくなったら」って、こんなにあるのに、これがなくなるまで
まるたんに「生きろ」と強いるのでしょうか?
閉じたドアにむかって虚しい気持ちでつぶやきました。

やっと落ち着くことができたのに、まるたんは小さく唸り続けていました。
ベッドに横になって、ひよこの模様のついたふわふわの毛布をかけて、
弱りきったまるたんが唸っています。
猫が感じる苦痛は、「人間の十分の一」と言っていた院長。
もしもまるたんの苦痛をヒトが感じたなら、十倍ということですよね。
「十倍の苦痛」
それは人間なら、もう麻薬を使って緩和するレベルの痛みなのではないでしょうか。
私たちは、それでもどうすることもできず、ただベッドの脇に座り、
まるたんの身体をそっと撫でるだけでした。



つぎの記事はこちらです→

[タグ未指定]
[ 2009/11/21 03:07 ] ★まるたん | TB(-) | CM(4)
ひたみちゃん ヒトSです
まるたんが死んでしまってから四年が経ちましたが、こうしてまるたんを知らない方からも
まるたんを思いやっていただけるって、とてもありがたいことだと思っています。
いつもありがとう。ほんとにありがとう。
ここを見てくださるのは、ペットを大事な家族として一緒に暮らしている方たちがほとんどだと思うのですが、
そういうみなさんにとって、このまるたんの記事は自分に置きかえて、辛い思いをされることも
あると思うんです。
大事な誰かができるということは、同時にとてつもなく大きな恐怖を抱え込むということでもあります。
その誰かがこの世からいなくなってしまうこと…。
ひたみちゃんのノア様とテインたんのことも、怖い想像をしたことがあるのではないでしょうか…。
でも、やっぱり一緒にいて愛おしくて大切で、愛情も切なさもいっぱい与えてくれるねこたちと
寄り添っていたいと思うんです。
悲しい別れを経験したあとでも、やっぱりいつもねこと一緒にいたい。
猫を愛していたい、と思っています。

テスト直前にコメントありがとう。
いつも励みになっています。
背骨をアップしてくれましたね。
またプリントしてじっくり読ませてもらいます。

[ 2009/11/26 01:09 ] [ 編集 ]
 久しぶりにまるたんの記事をじっくり読み返すことのできる時間がとれたので(※テスト直前/←馬鹿)今日はコメントさせていただきます♪

 ようやくおうちに帰れて、まるたんはさぞ安心したでしょうに、おうちに帰ってまで「辛い食事」の道具を見なきゃいけないんんて、ヒトのお二人もまるたん本人も、本当に辛いことだと思います。
 病院の看護婦さんや先生の言葉は、的確なだけに飼い主にとってはものすごく冷たく感じることもありますよね……。
 かわいい毛布に包まっておびえるまるたんはどんな気持ちだったんだろうかと考えました。
 
 大事なものの死と向き合うことは、なににも変えがたい苦痛ですよね。
 まるたんが最期の最期までご家族に愛されていたこと。まるたんはすごく感じていたんじゃないかなって思います。
 人間の次に感情的な生き物といわれる猫のことですから、辛いなかでもまるたんはS様やⅠ様が大好きだったんだろうなって思います。 
[ 2009/11/23 19:29 ] [ 編集 ]
しゅりっちさん ヒトSです
忙しいのに、コメント残してくれてありがとうございます~!
「よこにゃん」も許可してくれて、カヲルさまが喜んでますv-398
ちゃんと休んでくださいね!
[ 2009/11/22 00:17 ] [ 編集 ]
大急ぎで訪問だもんだから、ポチはして、もっかい夜か、時間ある時にシッカリ読みます~!!
あ、「よこにゃん」オッケーですよ~!(^^)!
[ 2009/11/21 10:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ランキング不参加にしました。
今までありがとうございました。
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
カレンダー
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Angel Book かぞく紹介

ぞうくん

銀蔵
Ginzo
2005年10月2日生まれ  ♂ 6.1kg
呼び名:ぞうくん、ぎんたん、他色々
頭が良く、感情豊かな甘えんぼ・さみしがり。
とにかく「いい銀」!


カヲルさま

カヲル
Quaol
2005年10月2日生まれ  ♀ 3.2kg
呼び名:ぼうちゃん、カヲルさま、他色々
猫の魅力に溢れた永遠の子猫。とても賢い。
脅威の運動神経で、毛質ふわふわ


なおちゃんのブログ「ポロ伝」へGO!

なおちゃん
12月14日生まれ  ♂ 50g
おいしいもの大好きで、みんなの幸せを願うやさしい子。
奇跡のプリティマイナン。銀蔵とカヲルの兄


「ポロ伝」にはぼくもたまに出ますよ。

みづきくん
5月15日生まれ  ♂ 112g
やさしい、おっとり、天然のミズゴロウ。
銀蔵とカヲルの兄。



アイ@POKEMON
11月1日生まれ  ♀
画像配置担当。ポケモンLOVE。


ヒトS
1月20日生まれ  ♀
記事文章担当。チョコレートとねこがだいすき。


ともだち
「銀と桜」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2007年5月12日生まれ  ♂ 6.0kg?
「銀と桜」の銀ちゃん
銀蔵のベストフレンド! 西の王子。
ブログ開設時から応援チュウ!



「銀diary」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2011年4月5日生まれ  ♂ 6.5kg
「銀diary」の銀ちゃん
我が家と同じく、里親募集掲示板からの運命的な出会い!
すくすく育って大きい銀ちゃん。
(写真は子猫時代です)



「さくたろぐ」に飛ぶよ~

さくたろう
2009年12月9日生まれ  ♂ 5.1kg
「さくたろぐ」のさくたろうくん
甘えんぼ王子。心臓の病気と闘い、
2014年8月26日に天国へ。


「さのすけのロックンロールハイスクール」に飛ぶよ~

さのすけくん
2009年4月8日天国へ。 ♂ ?kg
大阪府枚方市出身のさのすけ選手
所属:DMF/しましま団



「らぷそでぃ」に飛ぶよ~

ジョジョくん
2002年5月6日生まれ。 ♂ 4.8kg
そばかすクルルさん家のジョーさん
おやつとアニメと清志郎が大好きなクルルさんと
ジョーさんのほんわかやさしい日々をお届け!


「Pudding a la mode(プリン・ア・ラ・モード)」に飛ぶよ~

プリンちゃん
2011年6月15日生まれ。 ♂ ?kg
にゃんこの母ちゃん家のプリンちゃん
ひょうきんな母ちゃん中心、そしてプリン・芽生。



「そらの虹色おさんぽ写真」に飛ぶよ~

そらまめニャンズ
2005年7月20日生まれ  ♂ kg?
代表:そらまめくん(左)とうずらくん(右)
透明感のあるきれいな写真とほんわか個性的な猫たちの日常「そらの虹色おさんぽ写真」は
毎週月水木更新☆



「しゅりっち THE GOGO」に飛ぶよ~

Shuriくん
2005年7月18日生まれ  ♂ 4.0kg前後
元気いっぱい♪しゅりっちさん家のチンチラシルバーShuri君
しゅりっちさんとの出会いはガンダムの記事!



「I LOVE SORA☆」に飛ぶよ~

空にゃん
2005年4月18日生まれ  ♂ ★kg
おっとり、やさしい、かわいい男の子の空くん。
空にゃんと似た雰囲気のステキなsoramamaちゃん。
すこし銀蔵似&ふたりの実家・水戸つながりで出会いました。



「タケシ」のカテゴリへ

タケシ
2007年6月30日生まれ  ♂ 5.3kg
ブログをやっていない、Shizukaちゃんのタケシくん
Shizukaちゃんとは離れて暮らしてるの。
早くまた会えるといいね!



「銀と桜」に飛ぶよ~

桜ちゃん
2007年12月15日生まれ  ♀ 2.8kg?
「銀と桜」の桜ちゃん。愛称サクちゃん
表情豊かでかぞくを癒すかわいい女の子
おもちゃと遊びがだーいすき♪




はるちゃん
?生まれ  ♀ ?kg
ブログをやっていない、みつひろさん家の温ちゃん
ノラ出身、左目がくもっていて今もよく見えないけど、かわいく元気!





りんごちゃん
2003年12月8日生まれ  ♀ 5.3kg
アイのパソコンの先生のおうちの長女(こうめちゃんとは実のきょうだい)
とっても怖がりで、玄関のチャイムが鳴っただけで隠れちゃう




こうめちゃん
2005年4月20日生まれ  ♀ 3.4kg
アイのパソコンの先生のおうちの次女・こうめちゃん
とってもかわいく、天真爛漫なお嬢。Sとアイは、生後2ヶ月頃に会ったきり。


もらったもの
◆Atelie *Soraniji Sanpo*


◆アビィライフイノベーション
銀蔵とカヲルがコーヒーラベルになりました!
コーヒーのお求めはこちらから