FC2ブログ

★Angel Book

運命と愛で結ばれたかぞくのはなし。

退院が決まった夜

ねえ、まるたん。
あの日、私と出会ってよかった?
うちの子になってくれて、まるたんは幸せだったのかな…
Iちゃんはまだ小学生だったね。
マミも元気で、にぎやかで。
うちに遊びに来た人はみんな、友だちも親戚も
まるたんの瞳の色に見惚れてたね。
「みどりちゃん」て、まるたんのことを呼ぶ人もいるね。
今その人は、カヲルちゃんのことを「みどりちゃん」て呼ぶんだよ。
まるたんの瞳を、もう一回見つめたいな。
「綺麗だな」って、心底思えるものは、それほど多くないんだね。
でも、銀蔵もカヲルも、とっても綺麗だよ。


「臭いでしょう」
いきなり後ろからこう言われ、私は混乱しました。
「傷口が全然くっつかない」
院長のその言葉は、私にある光景を思い出させました。

※少し怖い記述がありますので、あとは追記にさせてください。
交通事故でICUに入っていた身内を見舞ったときのことでした。
隣のベッドには、かなり高齢の女性が横たわっていました。
意識を取り戻さない身内の顔をじっと見ていると、なんともいえない臭気が漂っているのに
気付きました。
それは、一体どこから発しているのか。
周囲を見回しましたが、目に見えない「臭い」のもとを見つけることはできません。
そのとき、隣の女性の体にかけられていた薄い毛布を看護師がはがし、
何かの処置をはじめるようでした。
私はそちらを見てはいませんでしたが、目の端に看護師の動きは映ります。
毛布が取られ、その女性のお腹のあたりで看護師の手が動いています。
その時、強烈な臭気が鼻をつきました。
思わずそちらを見ると、その女性にはお腹の皮膚がなく、ラップのようなもので
覆われたすぐ下に、内臓が透けているのです。

「ごめんなさいね、この人、もう高齢で手術したところがくっつかないので
ラップが(皮膚の)代わりになってるの。臭いけど我慢してくださいね」

その女性は、内臓にできた腫瘍を取りきることができず、半ば腐敗した組織を
体内に持ったまま、数日間、危篤状態が続いているということでした。
気の毒に…
あんな状態でいることを本人が認知していたなら、生きていたくはないだろうな。
その時私は、そんなふうに思ったのです。

まるたんの身体からは、その時の臭いをずっとずっと弱くしたようなものが漂っていました。
「弱い」けれど、臭いの種類は同じだと思いました。
まるたんのお腹の中にも、「半ば腐敗した」悪いものがあるということです。
それが、破れてお腹の中に漏れてしまった…。
まるたんも、あのお婆さんのように治らないまま死んでしまうの?
まるたんは自分がそんなことになってるって、わかっているの?
そう思ったとき、私の頭の中でプチッと音がしました。
何かが弾けたような、あるいは切れたような気がしました。

傷口が閉じないまるたん。
痛みは人間の十分の一だから、大したことないんだって。
腸の腫瘍が散らばって、それでも強制給餌ですか。
ケージの中で立ち上がって、私たちのほうへ歩いてきてくれる。
毎日毎日まるたんは私たちが会いにいくほんの短い時間を楽しみに、
きっと楽しみに待っていてくれる。
そんなまるたんは、病気でも、傷口がくっつかなくても、大事な家族なんです。

帰ろうね、まるたん
早くおうちへ帰ろうね

翌日の朝、退院することになりました。
「ここで死なれたら困る」
院長の顔は、そう言っているようでした。
傷口がくっつかないまま動かしていいものなのか、
まるたんの身体に負担はかからないのか…。
もうそんなことは、院長にとってはどうでもいいことだったのでしょう。

病院を出た私たちは、何か異常に高揚していました。
そのまま歩いて、近くにあるスポーツジムに突然行きました。
夜の九時ごろでした。
泳げるIちゃんは、プールで二千メートルくらい泳ぎ、
私は格闘技のクラスに参加して、ハイキックを蹴りまくりました。

明日、まるたんがお家に帰ってくる。
病気を治して、まるたんが帰ってきてくれる。

後になって思い返すと、この夜の私たちは、明らかにおかしくなっていました。


つぎの記事はこちらです→

[タグ未指定]
[ 2009/10/24 03:58 ] ★まるたん | TB(-) | CM(4)
soramamaちゃん Sでちゅ
いや、もちろんもちろんv-360
soramamaが暗いことを書かないってわかってるよv-411

そう。素朴に思ったことを書いてくれるって、嬉しいです。
ブログのコメントなんかだと、普通の友だち同士というワケじゃないので
その管理人や他の人が読んで不快に感じないようにとか、傷つかないかなとか、
違う意味にとられないかとか、けっこう気を使うこともあるよね。
やっぱり遠慮してしまって、なかなか本音を語れないと思うんだけど、
みんなの「うちの子」が、家族として幸せな一生を送れるといいな、という想いは
同じだと思うの。
だから、気にせずなんでも書いてくださいv-354
嬉しかったよ、「触れにくい話題」にコメントくれてv-22



[ 2009/10/30 03:11 ] [ 編集 ]
あっ なんかマイナーなコメントでしたが
まるたんの記事を読んでふと思ったことですが、
根っからの楽天家soramamaですので、
落ち込んだわけではなく素朴に思ったことなのですv-398
Sさんもこんなに愛されてまるたんは幸せだったと思いますよ~、
いや今も幸せだと思います~v-346
[ 2009/10/29 18:10 ] [ 編集 ]
soramamaちゃん ヒトSです
さっきポチしにいってきました~v-339
いつもありがとうv-343

交通事故に遭ったのは、私の弟です。もう二十年以上前のことなんですよ。
その時は回復しましたv-398

まるたんのことは、もちろん毎日考えているわけではないんだけど、
こうして改めて記事にしていくことで、当時には気付かなかったことなど
色々思い出したりしています。
まるたんの病気と死を想うことによって
今こうして生きていることに感謝したり、謙虚に物事を見られるようになったりと
自分の中でも変わってきた部分があると思います。
『誰でも明日はわからない』なんて思わないでね。
soramamaだって空にゃんだって、明日は楽しいことがあるんだよ。
そういう気持ちで、いつもいてほしいですv-346
[ 2009/10/29 04:06 ] [ 編集 ]
御無沙汰でした
交通事故に遭われた方って。。
まるたんのこと、つい最近のことにように思えてきます。
SさんIさんにとって、それはいまだに進行形なんですねv-390
空もそんな日がくるんだろうか、だれも明日はわかりませんもんね。
私の母も肺ガンで57で亡くなるとは誰も思っていなかったし、
自分でさえこういう病気になるとは思ってませんでしたもんね☆
[ 2009/10/28 22:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ランキング不参加にしました。
今までありがとうございました。
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
カレンダー
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Angel Book かぞく紹介

ぞうくん

銀蔵
Ginzo
2005年10月2日生まれ  ♂ 6.1kg
呼び名:ぞうくん、ぎんたん、他色々
頭が良く、感情豊かな甘えんぼ・さみしがり。
とにかく「いい銀」!


カヲルさま

カヲル
Quaol
2005年10月2日生まれ  ♀ 3.2kg
呼び名:ぼうちゃん、カヲルさま、他色々
猫の魅力に溢れた永遠の子猫。とても賢い。
脅威の運動神経で、毛質ふわふわ


なおちゃんのブログ「ポロ伝」へGO!

なおちゃん
12月14日生まれ  ♂ 50g
おいしいもの大好きで、みんなの幸せを願うやさしい子。
奇跡のプリティマイナン。銀蔵とカヲルの兄


「ポロ伝」にはぼくもたまに出ますよ。

みづきくん
5月15日生まれ  ♂ 112g
やさしい、おっとり、天然のミズゴロウ。
銀蔵とカヲルの兄。



アイ@POKEMON
11月1日生まれ  ♀
画像配置担当。ポケモンLOVE。


ヒトS
1月20日生まれ  ♀
記事文章担当。チョコレートとねこがだいすき。


ともだち
「銀と桜」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2007年5月12日生まれ  ♂ 6.0kg?
「銀と桜」の銀ちゃん
銀蔵のベストフレンド! 西の王子。
ブログ開設時から応援チュウ!



「銀diary」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2011年4月5日生まれ  ♂ 6.5kg
「銀diary」の銀ちゃん
我が家と同じく、里親募集掲示板からの運命的な出会い!
すくすく育って大きい銀ちゃん。
(写真は子猫時代です)



「さくたろぐ」に飛ぶよ~

さくたろう
2009年12月9日生まれ  ♂ 5.1kg
「さくたろぐ」のさくたろうくん
甘えんぼ王子。心臓の病気と闘い、
2014年8月26日に天国へ。


「さのすけのロックンロールハイスクール」に飛ぶよ~

さのすけくん
2009年4月8日天国へ。 ♂ ?kg
大阪府枚方市出身のさのすけ選手
所属:DMF/しましま団



「らぷそでぃ」に飛ぶよ~

ジョジョくん
2002年5月6日生まれ。 ♂ 4.8kg
そばかすクルルさん家のジョーさん
おやつとアニメと清志郎が大好きなクルルさんと
ジョーさんのほんわかやさしい日々をお届け!


「Pudding a la mode(プリン・ア・ラ・モード)」に飛ぶよ~

プリンちゃん
2011年6月15日生まれ。 ♂ ?kg
にゃんこの母ちゃん家のプリンちゃん
ひょうきんな母ちゃん中心、そしてプリン・芽生。



「そらの虹色おさんぽ写真」に飛ぶよ~

そらまめニャンズ
2005年7月20日生まれ  ♂ kg?
代表:そらまめくん(左)とうずらくん(右)
透明感のあるきれいな写真とほんわか個性的な猫たちの日常「そらの虹色おさんぽ写真」は
毎週月水木更新☆



「しゅりっち THE GOGO」に飛ぶよ~

Shuriくん
2005年7月18日生まれ  ♂ 4.0kg前後
元気いっぱい♪しゅりっちさん家のチンチラシルバーShuri君
しゅりっちさんとの出会いはガンダムの記事!



「I LOVE SORA☆」に飛ぶよ~

空にゃん
2005年4月18日生まれ  ♂ ★kg
おっとり、やさしい、かわいい男の子の空くん。
空にゃんと似た雰囲気のステキなsoramamaちゃん。
すこし銀蔵似&ふたりの実家・水戸つながりで出会いました。



「タケシ」のカテゴリへ

タケシ
2007年6月30日生まれ  ♂ 5.3kg
ブログをやっていない、Shizukaちゃんのタケシくん
Shizukaちゃんとは離れて暮らしてるの。
早くまた会えるといいね!



「銀と桜」に飛ぶよ~

桜ちゃん
2007年12月15日生まれ  ♀ 2.8kg?
「銀と桜」の桜ちゃん。愛称サクちゃん
表情豊かでかぞくを癒すかわいい女の子
おもちゃと遊びがだーいすき♪




はるちゃん
?生まれ  ♀ ?kg
ブログをやっていない、みつひろさん家の温ちゃん
ノラ出身、左目がくもっていて今もよく見えないけど、かわいく元気!





りんごちゃん
2003年12月8日生まれ  ♀ 5.3kg
アイのパソコンの先生のおうちの長女(こうめちゃんとは実のきょうだい)
とっても怖がりで、玄関のチャイムが鳴っただけで隠れちゃう




こうめちゃん
2005年4月20日生まれ  ♀ 3.4kg
アイのパソコンの先生のおうちの次女・こうめちゃん
とってもかわいく、天真爛漫なお嬢。Sとアイは、生後2ヶ月頃に会ったきり。


もらったもの
◆Atelie *Soraniji Sanpo*


◆アビィライフイノベーション
銀蔵とカヲルがコーヒーラベルになりました!
コーヒーのお求めはこちらから