★Angel Book

運命と愛で結ばれたかぞくのはなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

はじめての病院

今でもときどき、思うことがあります。
まるたんはあんなに苦しんで死んだのに、私たちは大好きな銀蔵・カヲルと一緒に、毎日楽しく生きている。
まだ生きている。
私たちが死ぬことなんて、まるたんが望んでいるわけはないのに、私たちが幸せを感じることを、まるたんは最初から許してくれてるはずなのに、ときどき感じるどうしようもない負い目。
あの時の悲しみと、まるたんに「ごめんね」って何度謝っても足りないくらいの申しわけなさ。
こうしてカヲルちゃんの頭を撫でて、銀蔵の安らいだ寝顔を見て、ここにまるたんがいたら、みんなもっとずっと幸せなんだろうな、と思う…。それはきっと、何年経っても、こんな夜には繰り返し私たちを揺さぶり続けるのだと思います。

まるたん2005.10.14-3



脱走してから約一週間後、Iちゃんに発見されて戻ってきてくれたまるたん。
私たちは当時、今いる世田谷区の隣にある、調布市というところに住んでいました。
周囲にはマンションがポツポツと建っていましたが、古い一戸建てが多く、畑もたくさんありました。
家を出て二分も歩くと、ビニールハウスが並んでいました。
まるたんはきっと、その中で寒さをしのいで過ごしていたんだと思います。
温室の中で、野菜や葉っぱを食べて一週間ひとりで生きていたんだと思います。
戻ってからは、大根の葉っぱやキャベツなど、買い物袋の中に顔を入れてよく食べていました。
ベランダで育てたルッコラとチャイブが大好きでした。

そんなまるたんの異変に気づいたのはIちゃんでした。
「まるたん、おしっこが出るわけじゃないのに、何回もトイレに入ってるね」
ねこの病気の本で調べたら、それは「尿路結石」の症状らしい…ということになり、
慌てて病院を探しました。
当時はまだインターネットが今ほど普及していなかったので、タウンページで見つけたいくつかの動物病院に電話を掛けました。
すぐに連れてきてよい、といわれた病院に行き、診察台の上にまるたんを降ろして診てもらいます。
一週間家出していたのなら、まだ月齢も小さいけれど妊娠している可能性もあるということで、結石の手術と同時に避妊手術を勧められました。
「こんなに小さいお母さんだと、もし妊娠していたら赤ちゃんもこの子も死んでしまうかもしれない」
そう言われて、そのまま入院させることになりました。
「バイバイまるたん、頑張ってね」
担当の先生は、その病院の二代目で、まだ若かったけれどとても動物に優しく接してくれる先生でした。
心配はあったけれど、お任せすることにしてIちゃんと家に戻り、まるたんの退院の日まで毎日電話で様子を訊き、待ちました。
「一週間も入院してるとね、ここが居心地よくなっちゃって、飼い主さんが迎えにきたときに『ダレ?』って忘れちゃう子もいるんだよ」
先生がそう言うので少し不安になりながらまるたんのケージの前に行くと、まるたんは私たちをちゃんと憶えていてくれました。
嬉しそうにケージに顔をこすり付けるまるたん。
治ってよかったね。
「妊娠はしてませんでした。結石ももう大丈夫」
先生にそう言われて、嬉しかった。まるたんがんばったね。

退院後も療法食などではなく、普通のキャットフードを食べていましたが、まるたんはそれからずっと、一度も病気をしませんでした。
風邪をひいたことも、下痢をしたこともありませんでした。
ずっとずっと、しずかに元気だったまるたん。

優しい時間だったね。
思い出しながら書いてると、色んなまるたんが浮かんでくるよ。
Iちゃんにはいつも優しかったまるたん。
こうして4年近く経ってみても、やっぱりぞうくんとカヲルちゃんに会わせてあげたかったなぁ、と思います。


まるたんの画像は、あとでIちゃんが出します。
Sはやり方を知りません…ごめんなさい(>_<)
(I、出しました。おそくなってごめんなさい 8/22)


つぎの記事はこちらです→

[タグ未指定]
[ 2009/08/16 02:52 ] ★まるたん | TB(-) | CM(8)
しゅりっちさん
思い出は~思い出は~この部屋にぃぃぃ~置いていこう~
(SとIが好きな曲)

「うちの子」とお別れする日は必ず来るけど、いまを楽しく生きることが大切だから、悲しくならないでね。
こういう書き方をしてしまうと、
「じゃあまるたんは…?」
と苦しみますが、でも、今の気持ちを…。
私たちはまるたんを失った悲しみから逃げるように銀蔵とカヲルをもらって、
本人(?)たちが迷惑なくらい溺愛してきているので、
正直、あと何年か先に、ふたりが死んじゃうという事実に耐えられる自信がありません;
男の子の方が腎臓疾患になりやすいみたいなことを聞くので、
「当然!」と言うかもしれませんが、しゅりっちさんも
シュリ君が元気もりもりでも、1年に1回は健康診断とか、
「あれ?」と思ったらすぐに病院に連れてってあげてね。

今日もまたSがまるたんのことを書いてくれました。
まだまだ長いな…。
おなじかなしみを感じたことのある人へ、そしてこれから必ず来るかなしみの準備をみなさんと…。
[ 2009/08/23 03:33 ] [ 編集 ]
hinatsukoさんへ
レスがとてつもなく遅くなってしまってごめんなさい。
まるたんの前に飼っていた子も、脱走したり、いつの間にかいなくなっていたり…
Sには、子供の頃から、割と常に近くにねこがいたそうです。
私の記憶にある中では、まるたんが唯一、さいごまで見ていた子です。

まるたんが好きだった、「マミの部屋」という場所があるのですが
(気になったらブログ内記事検索をしてみてね♪)
そこには、カヲルちゃんがぐだぐだしに来ます。
ぞうくんはあまりそこで寝たりはしないので、
「女の子の部屋だよ」
なんて言ってます^^

週に一回、Sがまるたんの記事を書いてくれていますが、これからも見守ってくださいね^^
ありがとうございます。
[ 2009/08/23 03:18 ] [ 編集 ]
ありがとう。ヒトSです
ありがとう。ヒトSです
まるたんのことを書きながら、大事なねこ・いぬの家族を失くしてしまった方に
なにかお伝えできるかな?と思っています。

フジコ・ヘミングは、下北沢の家でも海外の家でも、たくさんのねこちゃんと暮らして
いますよね。本当に愛しそうに抱っこしている映像を何度か見たことがあります。
たくさんの子とお別れしてきたから、その子が身につけていたものを箱にしまっていたり…。

まるたんのことで本当に書きたいのは、みなさんに読んでいただきたいのは、
これから書く、もっとあとの方なんです。まるたんの一生の、最後の2ヵ月。
それまでは普通のお家の普通のねこ家族して、私たちと同じ時間を過ごしてくれました。

soramamaちゃん、ありがとうね。
優しいことばをくれて。
大丈夫だよ、自分を責めているわけじゃないから。

[ 2009/08/20 01:57 ] [ 編集 ]
こんにちは。ヒトSです。
そらくんも尿路疾患なんですか…。
男の子の方が、腎臓系は弱いってききますよね。
銀蔵も、
「右の腎臓がちょっと小さいから、気をつけようね」
って、お医者様に言われました(>_<)
そらくん、いつもピカピカの毛皮で、表情も豊かでとってもきれいなねこちゃんなので
どこか悪いなんて、そんなふうには見えませんね。
あんずちゃんもたけちゃんも、みんなすごく綺麗で、大切にされているんだな~って
よくわかります。


[ 2009/08/20 01:43 ] [ 編集 ]
まるたんきっと。。
今もおふたりのそばにいますよ!(+2にゃん)
悲しい別れを経験した人にいつも言うのですが、
私の大好きな絵原さんが言ってました。
かわいがられた犬やねこは、いつまでも飼い主さんのそばにいるんですって。
へミング藤子さんだったかな?
外国に暮らす盲目のピアニストさんがオーラの泉にゲストできたとき
そばに横たわるねこちゃんたちがみえたそうです。
藤子さんは今もたくさんの野良ちゃんたちと暮らしています、
それを聞いた時チャーはそばにいるかな?と考えました。
何件ものおうちでお世話になってたみたいだし、
ろくにごはんのあげ方も調べず食べさせすぎて太ったせいもあるかな?とか
いろいろ後悔することもいっぱいありました、
でも空がまもなく来ることになってその可愛さが癒してくれました。
まるたんは長い間家族として暮らされていたみたいだから
悲しみもひとしおでしょうね、でもそんなに思われて幸せだと思いますよ!
斗夢ちんとの仲が深まったのもおんなじ名前のちゃあさんが亡くなって
悲しみのどん底にいた斗夢ちんにこの話をして、
「そうだね、今もいっしょに空ちゃんをみてるかもね」と言ってくれた
そんなことが大きいように思いますよ~、
きっとぞうくん・カヲルちゃんといっしょにねむっていますよ、
もうご自分を責めないでねv-238

[ 2009/08/19 09:36 ] [ 編集 ]
まるたん、脱走後にみつかってよかった(*・・*)
病院で入院って、我がコはまだ去勢手術の
時しか体験してないし、保護主さんだったので
相当、落ち着いて手術に挑んで、心的後遺症もなかったですが。
見ず知らずの場所で、まるたんも心細かった
でしょうね。でも、帰ってきて、愛されて
とっても幸せなときを過ごしたんだろうなと
ご察しいたします(*゜ー゜*)。
ゾウ君、カヲルちゃん、は会ったことはなくても
きっとお家の中で時々気配を感じてるかもですしねd(^-^*)
[ 2009/08/17 21:17 ] [ 編集 ]
おはようざいます。
尿路結石だったんですね・・・
うちのそらは尿路疾患なんです。
カリカリを変えてから出なくなりましたが
熱を出したり、おできができたり耳がはげたりと・・・
病院ばかり行ってます。
他のニャンズは元気なんですけどね~・・・
1週間一人ぼっち・・・って聞くと
胸が痛くなりますね。
心細かったでしょうね。
でもまた出会えてよかったです。
[ 2009/08/17 09:11 ] [ 編集 ]
思い出は、
よく、「色あせない」って言うけれど、あせる色もあるし、濃くなる色もありますよね…
私はまだ未体験i-238 読んでると、ついついシュリと重ねてしまってかなりウルウル来ます…
シュリはまだおるのにぃ~i-240
シュリも尿路結石にはなったから、この病気にだけは知識あるんですが、もぉどんな病気でもかなりメイッちゃいますよね…
1週間…長い、長過ぎるv-406 私、絶対狂ったみたいにシュリ探すと思いますわ~i-241

良い思い出も、悪い思い出も、大事な思い出だから、沢山綴って下さいねv-353
「もー!私を泣かさないでー!」なんて言いませんからぁ~i-277
[ 2009/08/16 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ランキング不参加にしました。
今までありがとうございました。
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
カレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Angel Book かぞく紹介

ぞうくん

銀蔵
Ginzo
2005年10月2日生まれ  ♂ 6.1kg
呼び名:ぞうくん、ぎんたん、他色々
頭が良く、感情豊かな甘えんぼ・さみしがり。
とにかく「いい銀」!


カヲルさま

カヲル
Quaol
2005年10月2日生まれ  ♀ 3.2kg
呼び名:ぼうちゃん、カヲルさま、他色々
猫の魅力に溢れた永遠の子猫。とても賢い。
脅威の運動神経で、毛質ふわふわ


なおちゃんのブログ「ポロ伝」へGO!

なおちゃん
12月14日生まれ  ♂ 50g
おいしいもの大好きで、みんなの幸せを願うやさしい子。
奇跡のプリティマイナン。銀蔵とカヲルの兄


「ポロ伝」にはぼくもたまに出ますよ。

みづきくん
5月15日生まれ  ♂ 112g
やさしい、おっとり、天然のミズゴロウ。
銀蔵とカヲルの兄。



アイ@POKEMON
11月1日生まれ  ♀
画像配置担当。ポケモンLOVE。


ヒトS
1月20日生まれ  ♀
記事文章担当。チョコレートとねこがだいすき。


ともだち
「銀と桜」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2007年5月12日生まれ  ♂ 6.0kg?
「銀と桜」の銀ちゃん
銀蔵のベストフレンド! 西の王子。
ブログ開設時から応援チュウ!



「銀diary」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2011年4月5日生まれ  ♂ 6.5kg
「銀diary」の銀ちゃん
我が家と同じく、里親募集掲示板からの運命的な出会い!
すくすく育って大きい銀ちゃん。
(写真は子猫時代です)



「さくたろぐ」に飛ぶよ~

さくたろう
2009年12月9日生まれ  ♂ 5.1kg
「さくたろぐ」のさくたろうくん
甘えんぼ王子。心臓の病気と闘い、
2014年8月26日に天国へ。


「さのすけのロックンロールハイスクール」に飛ぶよ~

さのすけくん
2009年4月8日天国へ。 ♂ ?kg
大阪府枚方市出身のさのすけ選手
所属:DMF/しましま団



「らぷそでぃ」に飛ぶよ~

ジョジョくん
2002年5月6日生まれ。 ♂ 4.8kg
そばかすクルルさん家のジョーさん
おやつとアニメと清志郎が大好きなクルルさんと
ジョーさんのほんわかやさしい日々をお届け!


「Pudding a la mode(プリン・ア・ラ・モード)」に飛ぶよ~

プリンちゃん
2011年6月15日生まれ。 ♂ ?kg
にゃんこの母ちゃん家のプリンちゃん
ひょうきんな母ちゃん中心、そしてプリン・芽生。



「そらの虹色おさんぽ写真」に飛ぶよ~

そらまめニャンズ
2005年7月20日生まれ  ♂ kg?
代表:そらまめくん(左)とうずらくん(右)
透明感のあるきれいな写真とほんわか個性的な猫たちの日常「そらの虹色おさんぽ写真」は
毎週月水木更新☆



「しゅりっち THE GOGO」に飛ぶよ~

Shuriくん
2005年7月18日生まれ  ♂ 4.0kg前後
元気いっぱい♪しゅりっちさん家のチンチラシルバーShuri君
しゅりっちさんとの出会いはガンダムの記事!



「I LOVE SORA☆」に飛ぶよ~

空にゃん
2005年4月18日生まれ  ♂ ★kg
おっとり、やさしい、かわいい男の子の空くん。
空にゃんと似た雰囲気のステキなsoramamaちゃん。
すこし銀蔵似&ふたりの実家・水戸つながりで出会いました。



「タケシ」のカテゴリへ

タケシ
2007年6月30日生まれ  ♂ 5.3kg
ブログをやっていない、Shizukaちゃんのタケシくん
Shizukaちゃんとは離れて暮らしてるの。
早くまた会えるといいね!



「銀と桜」に飛ぶよ~

桜ちゃん
2007年12月15日生まれ  ♀ 2.8kg?
「銀と桜」の桜ちゃん。愛称サクちゃん
表情豊かでかぞくを癒すかわいい女の子
おもちゃと遊びがだーいすき♪




はるちゃん
?生まれ  ♀ ?kg
ブログをやっていない、みつひろさん家の温ちゃん
ノラ出身、左目がくもっていて今もよく見えないけど、かわいく元気!





りんごちゃん
2003年12月8日生まれ  ♀ 5.3kg
アイのパソコンの先生のおうちの長女(こうめちゃんとは実のきょうだい)
とっても怖がりで、玄関のチャイムが鳴っただけで隠れちゃう




こうめちゃん
2005年4月20日生まれ  ♀ 3.4kg
アイのパソコンの先生のおうちの次女・こうめちゃん
とってもかわいく、天真爛漫なお嬢。Sとアイは、生後2ヶ月頃に会ったきり。


もらったもの
◆Atelie *Soraniji Sanpo*


◆アビィライフイノベーション
銀蔵とカヲルがコーヒーラベルになりました!
コーヒーのお求めはこちらから


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。