★Angel Book

運命と愛で結ばれたかぞくのはなし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[タグ未指定]
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

双葉の夜は、まだまだ寒いです


たいへん! さんがつになっちゃった! 銀蔵です
 なんと今日は桃の節句! 
 またカヲルちゃんのひなまつりケーキを予約してないよ!
 おこられちゃう! たいへんだぁ~っ
_MG_6528.jpg


ね、ぞうくん。
もう3月になっちゃったね。
でも日曜日はとっても寒くて、また雪が降るかもなんて言われてたんだ。
とっても寒い日には、時々思い出すんだよ。
まるたんのこと。
さむいさむい夜に、とっても寒い場所で出会ったの。
そのときのまるたんは、初めて会ったぞうくんたちと同じくらいの大きさだったかな。
今ここにまるたんがいて、ぞうくんとぼうちゃんと一緒に寝てたらいいのに。
また会いたいな。
かわいいまるたん。

まるたん2005.10.14-3
まるたん。
いつも銀ヲルを見ているからか、
こんなに黒かったんだ、とびっくりします。

まるたんが手術することになって、
エコーでもレントゲンでもCTでも病巣の位置が特定できなくて、
お腹を開けてみたらぜんぜん違うところに腫瘍があって、
それも適当な説明をされて・・・
猫の病気は、こんなに検査してもどうしてきちんと治療できないのかと
とっても悔しくて悲しくて、そして不可解でした。

わたしが死んだら、献体として医大に運ばれます。
そこで銀色のビニールに包まれて冷凍され、
学生たちが解剖の実習に使うのです。
隅々まで開かれて調べられ、何年か後に火葬されて
灰になって家に帰ってきます。
医学のための献体を希望する人は、とても増えているそうです。
そうして人間は、新しい治療法や薬ができたり、
身体の色々なことがわかってきて、
昔よりもいま、いまよりも未来にはもっともっと、
治る病気が増えるでしょう。

でも飼い猫が病気で死んだ時、
その子のからだを解剖に提供するなんて、
そうできる人はほとんどいないと思います。
まるたんが死んでしまったあと、
ある猫雑誌が猫の死を特集していました。
ある人は、死んだ子を冷蔵庫の冷凍室で保存していると言い、
冷凍食品の隣でポリ袋に入れられた子の写真が載っていました。
もちろん、タオルで幾重にも包まれていました。
その人は、その子が生き返ると信じているのだそうです。
動物医療がもっと進歩して、生き返らせてくれるのだと。
別の人は、お世話になっている獣医師に遺体を渡し、
病気の解明などに役立ててもらうため、
解剖してもらうのだと言っていました。
献体です。
どんなに辛いだろうと、読みながら涙がでました。





カヲルちゃん、
_MG_6579.jpg



ぞうくん、
俺に甘えるアイ


永遠はないのだけれど、
それでも、ずっと。

そんな日は、
宇宙の果てよりも遠くにあるといい。



ぞうくんとぼうちゃんと、まるたんかだいすきです。



ランキング応援ボタンをクリックお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
にほんブログ村
ありがとう


[タグ未指定]
[ 2014/03/03 00:36 ] ★かぞく | TB(-) | CM(8)
soramamaちゃん Sです
こうしてレスをする今日も、まだまだ寒いです(>_<)
ゆうさんの試験は終わったんですね・・・
ゆうさん、お疲れさま!!
お腹は痛くなかったのかな? しんぱい……
あとは13日を待って、それでお引越しのことも決まるんですね。
なんだかドキドキしちゃうよ。

救命病棟、さすがお兄ちゃん!
色んなことすっごく憶えてるね^^
それなら、わたしも見ました~。
男の子、「ゆうちゃん」だよね。
あんな小さい子がドナーカードを持っていたのにびっくりでした。
親としてはね、全部揃ったままで送りたいよね。
いろいろと考えさせるお話でしたね。
[ 2014/03/10 02:59 ] [ 編集 ]
へ〜
寒いですね、いまゆうさんとパパは北海道です。
明日試験なの、きょうはお腹痛い日みたいで明日は治るといいな。
木曜の結果でお兄ちゃんとゆうどっちが札幌にくるか決まります、
今日もお兄ちゃんの方のママ友さんとお食事してきました。
試験ももうちょっとなんだけど、もっと断捨離しないと...
最悪大宮で受けるようです(*^_^*)

そうそう、救命病棟はお兄ちゃんによると昨年やってたのらしいです。
菜々子さんの甥っ子が幼くして亡くなっちゃって、
その両親と菜々子さんが苦しんで苦しんで、
最後には本人の意志を尊重してドナーになることを認める話で印象的でした(^.^)
[ 2014/03/08 18:55 ] [ 編集 ]
soramamaちゃん Sです
救命病棟・・・いつのだろう?
それは見てないや~。レンタルしてみようかな。
献体以前に、わたしは尊厳死の会にも入ってるの。
母もそうだったよ^^

ささやかでいいから、この毎日がずっと続くといいなって、
いつも思ってます。
空にゃんも、ずっと元気でいてね。
[ 2014/03/08 03:10 ] [ 編集 ]
そうなんですね・・
すごい勇気!かぞくにも自分も踏み切れないかもしれません、
救命病棟24時?の再放送でやっていましたね。

いつまでも、ずっとずっといっしょにいたいですね☆
[ 2014/03/07 09:34 ] [ 編集 ]
そばかすクルルさん Sです
はい、サビちゃん。トーティーシェルって色ですね^^
とっても優しくて面白くて、可愛い可愛いまるたんでした。
動物医療は、本当にまだまだで、むしろ未来があるのかな・・・とも
思ってしまいます。
動物用の医薬品を開発するのに、同じ動物で実験をしたり、
新しいフードを調合するために、やっぱり実験に動物を使う・・・。
誰かの犠牲の上にある健康って、なんなんでしょうね。

叔父様は、まだお帰りになっていないんですね。
そう、寂しいですよね。
早く「おつかれさまでした」とお迎えしたいですね。
母が骨になって帰ってきて、弟と同様、海に散骨したのですが、
その前にお骨を粉にするために壺から出したとき、
五センチくらいの太い釘が何本も出てきたんです。
もしかして、他人のお骨が混じっているんじゃないだろうか、と
不安になりました。
お友だちのこと、お気持ちはわかります。
愛する人をこの世に独り残すのも、ご心配なんでしょうね。
女性の方が、きっとつよいから。

はじめから、終わることは決まっている。
それはだれでも平等だから、
だから大好きで大切で、
愛してるよ!って気持ちは永遠! そうですよね!

[ 2014/03/07 03:47 ] [ 編集 ]
雫ちゃんたちのパパさん Sです
返信が遅くなりました。ごめんなさい!

あのね、パパさん。
わたしの母も献体だったんですが、
どうしてそう決めたかと言うと、まあ理由はひとつではないけれど、
うちがお世話になっているお寺のお坊さんが亡くなって、
2人の息子さんがお寺を継いだのだけれど、
先代のお坊さんはお経を読む声がなんとなくありがたかったのに対し、
息子さんは2人とも声が汚くて、そんな声で読経されたくないし、
生臭坊主でイヤなのよ・・・ということだったんです。
もちろん医学ために、というのもあるけどね。

パパさんの言うコト、とってもよくわかります。
大事な人の身体は、たとえ魂がいなくなってしまった後でも、
誰かに弄繰り回されるなんていやですよね。
わたし、吉村昭の「少女架刑」を読んで、
解剖されることに憧れる気持ちもありました。
パパさんとは、そういう嗜好も合いそうです。
またお話したいです^^
[ 2014/03/07 03:33 ] [ 編集 ]
今日のコメは長い上にメチャクチャで・・・ごめんね!
まるたんもサビちゃんだったのね。
悔しくて悲しくて、そして不可解・・・ホントにそう思います。
獣医さんが三人いると三通りの診断があったりして・・・・
動物の医療に関しては、まだまだなんですね。

私の叔父も献体をして、まだ帰ってきていません。
医学の進歩に・・・・って、分かってはいるんだけど。。
やっぱり寂しいものですね。
私の友人は旦那さんを愛するあまりに、自分より先に逝って欲しいと思っているそうです。
骨になった旦那さんを肌身離さず持っていられるからって。
かなり怖いけど、彼女にはそれが永遠の愛なんでしょうね。

お別れへのカウントダウンは、出会った時から始まっているけど・・・・、
愛しているよ!って気持ちだけは永遠のものですよね(*^_^*)
[ 2014/03/03 22:41 ] [ 編集 ]
医学の為に、それもありかもしれないね。

そうしなければ現代社会の人々の不治の病は永遠になくなっていかないものね。

でも、パパさんがヒトさんの旦那さんだったら、例えヒトさんが献体を望んでも、パパさんは断るね、お金を積まれようがなにしようが、宇宙の果てまで断るよ。

他人にヒトさんの体を切り刻まれるなら、パパさんがヒトさんの体を切り刻むよ。
[ 2014/03/03 06:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
ランキング
ランキング不参加にしました。
今までありがとうございました。
にほんブログ村 猫ブログ MIXサバトラ猫へ
カレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Angel Book かぞく紹介

ぞうくん

銀蔵
Ginzo
2005年10月2日生まれ  ♂ 6.1kg
呼び名:ぞうくん、ぎんたん、他色々
頭が良く、感情豊かな甘えんぼ・さみしがり。
とにかく「いい銀」!


カヲルさま

カヲル
Quaol
2005年10月2日生まれ  ♀ 3.2kg
呼び名:ぼうちゃん、カヲルさま、他色々
猫の魅力に溢れた永遠の子猫。とても賢い。
脅威の運動神経で、毛質ふわふわ


なおちゃんのブログ「ポロ伝」へGO!

なおちゃん
12月14日生まれ  ♂ 50g
おいしいもの大好きで、みんなの幸せを願うやさしい子。
奇跡のプリティマイナン。銀蔵とカヲルの兄


「ポロ伝」にはぼくもたまに出ますよ。

みづきくん
5月15日生まれ  ♂ 112g
やさしい、おっとり、天然のミズゴロウ。
銀蔵とカヲルの兄。



アイ@POKEMON
11月1日生まれ  ♀
画像配置担当。ポケモンLOVE。


ヒトS
1月20日生まれ  ♀
記事文章担当。チョコレートとねこがだいすき。


ともだち
「銀と桜」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2007年5月12日生まれ  ♂ 6.0kg?
「銀と桜」の銀ちゃん
銀蔵のベストフレンド! 西の王子。
ブログ開設時から応援チュウ!



「銀diary」に飛ぶよ~

銀ちゃん
2011年4月5日生まれ  ♂ 6.5kg
「銀diary」の銀ちゃん
我が家と同じく、里親募集掲示板からの運命的な出会い!
すくすく育って大きい銀ちゃん。
(写真は子猫時代です)



「さくたろぐ」に飛ぶよ~

さくたろう
2009年12月9日生まれ  ♂ 5.1kg
「さくたろぐ」のさくたろうくん
甘えんぼ王子。心臓の病気と闘い、
2014年8月26日に天国へ。


「さのすけのロックンロールハイスクール」に飛ぶよ~

さのすけくん
2009年4月8日天国へ。 ♂ ?kg
大阪府枚方市出身のさのすけ選手
所属:DMF/しましま団



「らぷそでぃ」に飛ぶよ~

ジョジョくん
2002年5月6日生まれ。 ♂ 4.8kg
そばかすクルルさん家のジョーさん
おやつとアニメと清志郎が大好きなクルルさんと
ジョーさんのほんわかやさしい日々をお届け!


「Pudding a la mode(プリン・ア・ラ・モード)」に飛ぶよ~

プリンちゃん
2011年6月15日生まれ。 ♂ ?kg
にゃんこの母ちゃん家のプリンちゃん
ひょうきんな母ちゃん中心、そしてプリン・芽生。



「そらの虹色おさんぽ写真」に飛ぶよ~

そらまめニャンズ
2005年7月20日生まれ  ♂ kg?
代表:そらまめくん(左)とうずらくん(右)
透明感のあるきれいな写真とほんわか個性的な猫たちの日常「そらの虹色おさんぽ写真」は
毎週月水木更新☆



「しゅりっち THE GOGO」に飛ぶよ~

Shuriくん
2005年7月18日生まれ  ♂ 4.0kg前後
元気いっぱい♪しゅりっちさん家のチンチラシルバーShuri君
しゅりっちさんとの出会いはガンダムの記事!



「I LOVE SORA☆」に飛ぶよ~

空にゃん
2005年4月18日生まれ  ♂ ★kg
おっとり、やさしい、かわいい男の子の空くん。
空にゃんと似た雰囲気のステキなsoramamaちゃん。
すこし銀蔵似&ふたりの実家・水戸つながりで出会いました。



「タケシ」のカテゴリへ

タケシ
2007年6月30日生まれ  ♂ 5.3kg
ブログをやっていない、Shizukaちゃんのタケシくん
Shizukaちゃんとは離れて暮らしてるの。
早くまた会えるといいね!



「銀と桜」に飛ぶよ~

桜ちゃん
2007年12月15日生まれ  ♀ 2.8kg?
「銀と桜」の桜ちゃん。愛称サクちゃん
表情豊かでかぞくを癒すかわいい女の子
おもちゃと遊びがだーいすき♪




はるちゃん
?生まれ  ♀ ?kg
ブログをやっていない、みつひろさん家の温ちゃん
ノラ出身、左目がくもっていて今もよく見えないけど、かわいく元気!





りんごちゃん
2003年12月8日生まれ  ♀ 5.3kg
アイのパソコンの先生のおうちの長女(こうめちゃんとは実のきょうだい)
とっても怖がりで、玄関のチャイムが鳴っただけで隠れちゃう




こうめちゃん
2005年4月20日生まれ  ♀ 3.4kg
アイのパソコンの先生のおうちの次女・こうめちゃん
とってもかわいく、天真爛漫なお嬢。Sとアイは、生後2ヶ月頃に会ったきり。


もらったもの
◆Atelie *Soraniji Sanpo*


◆アビィライフイノベーション
銀蔵とカヲルがコーヒーラベルになりました!
コーヒーのお求めはこちらから


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。